HOME > ARCHIVE - 2014年05月

手掘石油井戸(新津油田)

2014.05.15.Thu.22:39
熊沢トンネルの続きです

P4200377_R.jpg

登ってみると

トーチカがありました

P4200379_R.jpg

P4200385_R.jpg
続きを読む "手掘石油井戸(新津油田)"
スポンサーサイト

熊沢トンネル(新津油田)

2014.05.15.Thu.22:25
現在の新潟県新潟市秋葉区新津地区は産油量日本一を誇った油田地帯。
なので石油油田に関する遺構も多く今回探索したのもそれに関する物件です。


細道を入って行くと出来たて?のアスファルトのような匂いが鼻につく
すると間もなく井戸?のようなものが姿を見せる

P4200366_R.jpg
続きを読む "熊沢トンネル(新津油田)"

五十島隧道 国道49号線

2014.05.15.Thu.19:11
持倉鉱山への帰路で見つけた廃道、廃隧道です。



地図を見てもらえばわかるように、49号線の「五十島トンネル」の旧道及び隧道です。
1958年に竣工したが、1979年に隣に五十島トンネルが開通した事により廃道、廃隧道となったようです。
新潟側からだとスノーシェードのため発見は困難かと思いますが福島側からだと発見は容易かと。

国道クラスのの廃道は初めてだったので感動しました。
なんだか歩行者天国の時に道路の真ん中を歩く時のような気分。ココを幾多の車両が走っていたのかと思うと。

警告看板の汚れ具合がまたイイ味出してる。

P4200329_R.jpg
続きを読む "五十島隧道 国道49号線"

持倉鉱山

2014.05.15.Thu.00:40
探索日‎2014‎年‎4‎月‎20‎日
新潟には本州の軍艦島と言っても良いレベルの廃鉱山がある

そこは廃墟などでなはい。欧州の神殿跡である

等など友人らだけでなく少しググっただけでも数多くの先人の方々が語っていた。
これは行くしかないでしょ。

季節によっては熊との遭遇やヒル地獄の恐れがあります。また川を渡る装備、覚悟が必要です。

簡単に歴史だけ紹介すると、鉱山の発見自体は江戸時代まで遡る。
戦時中にも採掘が行われ最終的に昭和28年ころに完全に閉山したようです。
蛍石を主に採掘し他にも銅や金、銀、亜鉛等が取れたみたいです。
なお、大変詳細に歴史などを調べてくださっている方も多いので興味のある方は調べてみてください。

それでは状況開始!
割りと貫禄のある橋を渡る。この時点ではクルマでも入れるような道幅

P4200272_R.jpg
続きを読む "持倉鉱山"

ホワイトハウス

2014.05.14.Wed.21:09
角田・浦浜の断崖絶壁廃歩道の探索のついでに寄った物件

通称「ホワイトハウス」
過去に多重人格者であった娘が隔離された後、一家を惨殺した現場となった呪われた土地


P3290202_R.jpg



んな訳あるかwww


結論から言うと廃的には見る価値なし
落書きや破壊ばかりで廃的な美しくさや好奇心を呼ぶようなモノもありません。
なお、これ以上荒れるのも忍びないので地図は非公開です。

怪異、妖怪、民間伝承、民俗学的なモノは大好き。
ただ強引なこじつけ心霊スポットは萌えないな。
事件なら何かしらの記録には残るし、土地の管理者だって調べられるしね。

角田・浦浜の断崖絶壁廃歩道

2014.05.14.Wed.20:37
探索日2014年3月
休日ともなれば絶好のドライブスポット、ツーリングスポットになる越後七浦シーサイドライン
その脇には人知れず日本海の荒波に耐える廃道が眠っていた。
昭和一年に開通したらしいが郷土史等を漁ってもはっきりとした情報は得られなかった。

波にさらわれる可能性があり非常に危険です

美しいシーサイドラインを走り、目星をつけた場所へ徒歩で向かうとそれは待っていた。
手掘り隧道。

P3290182_R.jpg
続きを読む "角田・浦浜の断崖絶壁廃歩道"

色見隧道

2014.05.14.Wed.19:28
角田・浦浜の断崖絶壁廃歩道の探索の際に見つけた隧道。



断崖絶壁廃道を探して現道の402号線を彷徨っていると・・・・

なんかアル━━━━(゚∀゚)━━━━!!
続きを読む "色見隧道"

入水鍾乳洞

2014.05.14.Wed.19:10
福島県田村市にある「入水鍾乳洞」へ行ってきました。



有名なあぶくま洞ではなくコッチ。
入水鍾乳洞の方が冒険気分を味わえるので。
冒険心溢れる方はコチラのほうが楽しめると思いますよ。

P5040196_R.jpg

なお、下は冷たい出水が流れてるので、サンダルか濡れて良い格好オススメ
観光洞窟なのでフル装備で入るわけにいかないしね

P5040201_R.jpg

なお同志は途中で引っかかって離脱
正直、一人は結構怖かったww

P5040202_R.jpg

大沢鍾乳洞

2014.05.14.Wed.18:01
再訪 詳細版レポートはコチラ!



宮城から来てくれた同志と新潟県五泉市にある「大沢鍾乳洞」へ



結構マイナーな場所のようで自分ら以外は誰も居ませんでした。
4台ほど車の駐められるスペースがあり、そこから15分程山道を登ります。

P3200129_R.jpg
続きを読む "大沢鍾乳洞"

江田島 海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)

2014.05.13.Tue.23:22
探索日2010年8月

広島研究旅行の続きで江田島へ行ってきました。
確か予約が必要だったはず。。。多分


続きを読む "江田島 海上自衛隊幹部候補生学校(旧海軍兵学校)"