HOME > お山遊び・キャンプ・ツーリング > 田植えの終わりと薄暑感じるお山へ

田植えの終わりと薄暑感じるお山へ

2017.06.13.Tue.23:33
平地でも緑の匂いが濃くなり、夏の気配を感じるようになってきました。
そんな訳で迫る次の季節を感じにお山へ行ってきました。

s-20170520_0951.jpg
お山の麓の田んぼも田植えが終わり、稲も青々としてきた気がします。

s-f20170520_0951.jpg


マニアックかもしれないけど、田んぼと鉄塔の組み合わせが大好き。
なんだかノスタルジーを感じるのです。

s-20170520_1731.jpg

s-20170520_0956.jpg


それでは、見えてる山へ向かうことにします。

s-20170520_0957.jpg


山の中も2週間前とは随分、雰囲気が変わっていました。
緑が濃くなり、空気も夏の匂いが漂ってきます。
神嶺林道にまったり入っていきます。

s-20170520_1042.jpg


沢に顔を突っ込めば凄く気持ちいい。
もう泳ぎたい。

s-20170520_1044.jpg


s-20170520_1047.jpg


木漏れ日がとても美しい。
エンジンを止めホッと一息。
山の音、香り、風、全てが心地よい。

s-20170520_1113.jpg

s-20170520_1057.jpg


それじゃあ次の林道に向かうことにしましょう。
さて残雪具合はどんな感じかな。

s-20170520_1118.jpg


山中を移動中も蔵王連峰と高原が美しい。
森の中とはまた違った雰囲気がありますね。

s-20170520_1127.jpg


s-20170520_1134.jpg


s-20170520_1135.jpg


高原を移動中に見つけた動物注意の看板。
ちょこんとしててなんだか可愛い。

s-20170520_1130.jpg


それでは不忘山林道、南蔵王林道にお邪魔します。
コチラも木漏れ日が綺麗で癒やされます。

s-20170520_1140.jpg


s-20170520_1146.jpg


景色に目を奪われ何度も立ち止まってしまいます。
お陰様で全然進めない。
けどそれはそれでありかな。

s-20170520_1156.jpg


前々回の5/2に残雪の為に突破を断念したポイント。
地形的に例年雪解けが遅い場所なんです。

s-20170502_1318.jpg

s-20170520_1205.jpg


不忘山林道のアイドル「エブリィくん」

s-20170520_1212.jpg


次はこんな沢の近くでテント張ろうかな。
もう前回から2週間待たずキャンプにも行きたくなってます。

s-20170520_1209.jpg

s-20170520_1211.jpg


ところで、お腹が空いた。
良さげな広場を見つけてお昼にしましょう。

s-20170520_1227.jpg


お腹がいっぱいになったところで、出発します。
ここらからつづら折れで標高を稼いでいきます。

s-20170520_1259.jpg

s-20170520_1302.jpg


峠の頂上に至る。

ここから南蔵王林道に繋がる。
この林道は皆様お馴染み「三島通庸」が関わっているのです!
そりゃ~もういつも通り恐ろしい道。。。ではないです。

山深い蔵王を進む美しい林道です。

s-20170520_1308.jpg


s-20170520_1316.jpg


杉林を抜けていきます。
春は敵でも、春が過ぎれば美しい場所です 笑

s-20170520_1323.jpg

s-20170520_1327.jpg


途中、横道に廃道が見えたので思わず突っ込んでしまいました。
こんなまったりな時くらい大人しくしとけばいいのに。

s-20170520_1337.jpg


ヤマノススメ。
3期ホント嬉しい。みんな読もうね観ようね。

s-20170520_1348.jpg


林道が終わり、麓の村に降りてきました。

s-20170520_1400.jpg


それでは村々を通り、次の山へ向かうことにしましょう。
後半執筆中
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する