HOME > お山遊び・キャンプ・ツーリング > 【C86】コミケツーリング

【C86】コミケツーリング

2014.09.01.Mon.00:48
宮城の同志とC86コミケに行ってきました。
日帰り下道で東北→三国峠を超えて横浜まで行くコース


どうせなら面白おかしくって事で張り紙
なおTwitter上でこれが話題になっていたことを知るのはもっと後のお話

P8140209_R.jpg


三国峠までは至極快適で楽しいツーリングだったが、群馬に入ってから苦行が始まった
悪魔の17号。渋滞&渋滞(´・ω・`)
結局、朝5時に出て横浜に着いたのは夜8時過ぎ


んでいよいよ本命のコミケ
企業を狙うつもりは最初から無かったのでゆとりコースの9時に国際展示場駅に到着
1日目、2日目どちらも西館待機列に並ぶ
「コミケはメッカ巡礼に続いて世界2番目の動員数」というのも「鳥取県全人口が集まるレベル」というのも納得の毎度の風景

P8150213_R.jpg

雨が心配されていたにも関わらず今回も謎のコミケ結界により見事に晴れ

BvB8eS9CEAIfVG-_R.jpg


10時半頃には会場に入れた

P8150216_R.jpg


企業組は始発組でも買えないようなレベルだったようですね

BvCqqEsCcAAGQdp_R.jpg



会場内で駆逐隊「漣」の艦旗を展示しているサークルがあり結構話題になってました
アメリカに鹵獲されてその後イギリスに渡ったものを入手したとのこと

P8150217_R.jpg

P8150218_R.jpg


三日目には郵便局が限定版ゆうパック仕様のダンボーを展示してた
可愛い(*´ω`*)

P8170222_R.jpg


んで戦利品
行ったのは1日目と3日目
間に休息日があって本当に助かった・・・全日参加する人は凄いと思う
でも今回は歴史に残る涼しさで楽ちんだった模様。去年は人間の熱気で雲ができたくらいだものね・・・

まずミリタリー関係
特に「日本の手榴弾」や「日本の陶器製兵器」は凄かった!大学とかの研究資料とかにもなるんじゃないだろうか

P8310011_R.jpg

艦これ関係
「提督の食卓」は第二艦隊兵食研究会を出版物として紹介するのは戦後初となる本だそう。
「食べある紀行」も素晴らしかった。本を開く度に飯テロになる本。
P8310009_R.jpg

評論関係
まだ読めてない本も多くありますが「津山三十人殺し」の本は良かったな~
当時の資料や何度も現場を訪れ入念な調査のもとで書かれてて読みやすい。
あとついお酒飲めないのに「新潟の日本酒本」と「新潟の麻婆豆腐ラーメン」に関する本も買ってしまった。
あと少佐に関する評論本や全国の護国神社について書かれた本も楽しみ。
P8310013_R.jpg


同じく評論系
「八月の嬌声」は第一次世界大戦前のドイツ皇帝、カイザー・ヴィルヘルム二世を女人化して解説した本
絵は可愛いのに凄く丁寧に時代の解説とかされてて凄くお気入り。今後はこのサークルの本は全部買おう(`・ω・´)
「麻婆豆腐評価本」も面白かったし「きんモザ聖地巡礼ガイド」も聖地巡礼だけじゃなく各話の考察まで丁寧でホント買ってよかった。よりきんモザが好きになった。
P8310012_R.jpg

最後に郵便局が出してる郵パック仕様のダンボー
仲間が増えたね

IMGP2084_R.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する